Vol.0262021年4月27日~

ファミリーフィッシングならまかせろ! 魚群到来の爆釣劇!

前回、お手軽ファミリーフィッシングを楽しもうと大黒海づり施設に来た亮さんたち。しかし予想外の厳しさで釣果はあまり振るわず…しかし今回、そんな我慢の時間の先に夢の爆釣劇が待っていた!

ロケ情報

出演
田村亮(ロンドンブーツ1号2号)
安井まゆ
綾瀬美悠
入稲福佳寿巳(ハヤブサフィールドスタッフ)
ロケ地
神奈川県 横浜市
ターゲット
アジ、イワシ、コノシロなど

釣りまか日誌

ロンブー亮の釣りならまかせろ!
今回は「ファミリーフィッシングならまかせろ!魚群到来の爆釣劇!」と題し、前回に続き、これからベストシーズンを迎えるファミリーフィッシング特集です!

vol.26_01

舞台は、横浜市にある大黒海づり施設です。
釣り専用の施設ですので、釣りやすいうえに手すりなどの安全設備もしっかりしているので、小さなお子さんでも安心して楽しむことができます。

釣り人の間隔もちゃんと区切られていますので、ソーシャルディスタンスを意識しながら釣りを楽しみましょう。

入場の際には検温、手指消毒を行っていますのでご協力お願いしますね。

vol.26_02

大黒海づり施設の入場料は、大人900円 中学生450円 小学生300円です。
釣りをしない見学の方は大人100円となっています。

vol.25_06

さて、前回は反応が少なく苦戦した亮さん、安井まゆちゃん、綾瀬美悠ちゃんでしたが、今回はこの現状を打破するためにハヤブサフィールドスタッフ入稲福佳寿巳先生のアドバイスを受けていろいろな釣りにチャレンジします。

vol.26_03

たくさんの仕掛です!

さらにまゆちゃん、美悠ちゃんは売店でエサのイカとアサリも購入しました。

vol.26_04

女性チームはぶっこみ仕掛からスタート!

美悠ちゃんは、胴付き仕掛にアサリ
まゆちゃんは、ちょい投げ仕掛にイカを投入。

vol.26_05

すると早速美悠ちゃんに異変が!

あれ?あれ?と言いながら巻いてくると…

vol.26_06

かわいいー!
アカオビシマハゼという魚だそうです。
それにしてもよくアタリが分かりましたね!

vol.26_07

一方、まゆちゃんはここでタコテンヤにチェンジ!
(左がタコテンヤ、右がエギ)

vol.26_08

前回釣った貴重なコノシロを3枚におろしエサにしちゃいます。

vol.26_09

この後亮さんはジグサビキで、美悠ちゃんはブラクリ。

まゆちゃんはタコテンヤを置き竿にしてジグサビキとそれぞれの方法で狙います
…が不発…残念

ブラクリ

サビキ釣り・ジグサビキ

ここで亮さん、釣り師の勘が働く!
場所を移動して桟橋の先端方面へ!すると…

みんな釣れてるよー!

vol.26_12

ここで亮さん、仕掛をサビキに変更してリスタート!
おぉーアタるぞー!

vol.26_13

すぐにアジゲット!ナイスサイズ!

vol.26_01

ここから美悠ちゃんも参戦!
ところがその美悠ちゃんがすごかった!

仕掛を落とせばアタリが出る出る!
ご覧のようにイワシ4点掛けや良型アジも!
まさに時合です!

vol.26_14

遅れてまゆちゃんも駆けつけて隣で釣り開始。

でも…アタリがない!
なぜ?一人蚊帳の外なんです💦

vol.26_15

この間にも美悠ちゃんは釣る釣る!

vol.26_16

亮さんも釣っています!

vol.26_17

どうして私だけ…焦るまゆちゃん!

亮さんの口撃?にさらされながらもやっと掛かった!
と思った瞬間痛恨のバラシ💦
思わず座り込んじゃいました。

vol.26_18

まゆちゃんはこの時合に釣ることが出来るのか?
注目の結果はオンエアー、Youtubeでご覧ください。

vol.26_19

ここで「初めての釣り倶楽部」のお知らせです。

初めての釣り倶楽部

釣りを始めたい人も!もう少し詳しくなりたい人も!
別の分野の釣りに挑戦したい人も!
子どもからシニア、ファミリーまでどなたでもご参加いただけます。
詳しくは「初めての釣り倶楽部」ホームページをご覧ください。

使用タックル

ロッド/ ショアゲームロッド 9フィート
ライン/ フロロ 2~3号

協力

大黒海づり施設
〒230-0054 神奈川県横浜市鶴見区大黒ふ頭20
TEL : 045-506-3539
URL : http://daikoku.yokohama-fishingpiers.jp/